2017年05月04日

音声入力でお仕事生産性アップ

最近はスマホからの音声入力を使うことで文章の制作をサクサク進めることができます。
まずは、音声入力で頭の中にある文章を素早くテキストにして文章骨子を組み立てます。
テキストノートというアプリでざっくり入力して、google keepで共有します。
その後 pc で文章を推敲し整えて記事を製作します。

机の上に向かわなくても文章がインプットできるので、スキマ時間を生かすことにつながりとても便利です。
趣味のウォーキングをしてる最中にアイディアを思いつくことが多いので、歩いている最中に文章を組み立てて、それから帰って文章を整えるという流れで、非常に時間を有効活用することができます。
正直、まだ精度が低くてイライラすることもあるのですが、頭の中にある文章がそのままテキスト化される快感のようなものもあり、結構重宝しています

またブログ制作だけではなく、エクセルの文章入力やドキュメント制作などにも活用することも増え、これからどんどん用途がひろがっていくと思います。

またLINEやmessengerのちょっとした返信も音声入力ですませると、迅速に返事ができてとても重宝します。
もっと精度が上がって、固有名詞や同音異義語などをきちんと入力して、文章の癖のようなものをつかんでくれるともっといい感じになりますね。

とにかく文章をザクザク作ることに関してとても生産性が上がるので是非試してみてください。


話すだけで書ける究極の文章法 人工知能が助けてくれる!
野口 悠紀雄
講談社
売り上げランキング: 128,582







広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 11:07 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気づいた事、感じた事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする