2012年01月30日

前衛書を書いて来ました:邇保姫神社の温故知新の催し

邇保姫神社の温故知新の催しで、前衛書家の椎木先生がイベントをなさっていたので、嫁サンと二人で行って帰って来ました。

二人で合わせて「生命」っていう言葉を書こう。

ということで、書いたのが下の作品。


嫁サン


ワタクシ

見返してみて改めておもったけど、なんかショッポイ。


椎木先生には「勢いが足りないですね」なんて言われました(苦笑)

そこで、二人で検討して、「楽」っていう字と「橙」っていう字を描くことにしました。


楽しく踊る「楽」の字


暖かく包みこみような「橙」の字

・・・・を、椎木先生にお手本として書いて頂きました。




で、結局書き上がったのがコレ。

よくよく知ってるけど、字が下手ですね・・・ワタクシ・・・

まあ、なんとか形になりました(ということにさせてくださいw)



広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 00:04 | 広島 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとう
面白いでしょ!夢中になったしw
Posted by Fパパ at 2012年01月30日 13:41
Fパパさま
コメントありがとうございました。
何年ぶりの書道で、本当に夢中になってしまいました。
素敵な企画をありがとうございました。
Posted by rinnat at 2012年01月30日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249250739

この記事へのトラックバック