2012年03月07日

遅いけど早い。けどビミョーなデータ通信。BIGLOBE 3G

最近データ通信サービスを見直しました。

これまで使っていたのは日本通運のコレ。
日本通信 IDEOS用 6ヶ月+1 ヶ月の無料通信期間付 b-mobileSIM U300 限定パッケージ BM-U300-7MSW
日本通信 IDEOS用 6ヶ月+1 ヶ月の無料通信期間付 b-mobileSIM U300 限定パッケージ BM-U300-7MSW
・最大300kbps(0.3Mbps)の速度制限のデータ通信。
・1ヶ月あたりのコストはなんと1,935円。
・ドコモ網でほぼ圏外なし。

動画などは厳しいのですが、普通のWebブラウズなどは問題ありません。
通常のデータサービスを使うと月刊5-6千円のコストがかかりますが、このサービスを使うと半分以下、年間4万円くらい・・・2年縛りで比較すると8-9万円程度の節約ができます。

自宅で仕事をすることが多く、月に7-10日程度使えればいいので価格も大切なポイントでした。

とはいえ、仕事柄大きなファイルのやり取りなどいろいろとストレスがあるのも事実。

プライベートではともかく仕事でちょっと困ったりすることもありました。
10MBの添付メールを送られてきたときは後続のメールがなかなか受信できずに支障を来すことも・・・


そこでデータ通信を見直す事にしました。
いろいろと検討して選んだのがコレ
BIGLOBE 3G:FOMAエリアで使える月額1770円〜のモバイル通信
・ドコモ網
・比較的ゆるい通信制限
・理論値で14Mbps。(Webの記事などで)1Mbps程度の実効速度
・2年縛りがあるけれどキャッシュバックがある。(1年程度で途中解約しても違約金が相殺できる)
・お試し期間がある。

ということで、選びました。


で、早速使ってみたのですがイマイチスピードがでません。
スピードテストをしてみると多くのシーンで0.2Mbpsと、これまでのサービス(b-mobileSIM U300 )と大差のない測定値。
理論値の14Mbpsまでは期待しませんでしたが、Webでの記事の1Mbpsに遠く及ばないスピード。

正直かなりガッカリでした。

ところが、実際に使ってみると意外とストレスを感じません。明らかにこれまでのサービスよりも使える。
何でだろうと調べてみると、ネットワークの反応速度(PING値)が3倍から5倍優れていました。

ネットワークの速度自体は遅いけれど、反応速度がいいので結果的にストレスが少ないWebブラウズができるようです。

イメージとしては、同業他社と同じ大きさのトラックで、同じスピードで走るけど、荷物の受け渡しを手早くするので、トータルでさばける荷物が多い運送業者っていうカンジ。

日常的な使用には意外と使える印象です。

ただ、この回線品質に2年間月々2,980円は正直ビミョー。
これからどんどん扱うデータが増えていく事を考えると心もとありません。
もう少し速度が制限されるけど2年縛りナシの月々980円のサービスに目が向いてしまいます。

とりあえず、もう少し使ってみてお試し期間で解約するか検討してみます。



広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 11:57 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/256168133

この記事へのトラックバック