2016年01月25日

マツダCX-4か、CX-7(たぶん越「KOERU」市販車バージョン)の試作車を見かけた話

昨年のことなのですが、11月中旬から下旬(くらいだったと思う)20時半頃、西広島バイパスをを下り方向に走っていると、幾何学模様迷彩を纏ったマツダ車が走っていました。

当時発表間近だった、新型のCX-9かなと思ったのですが、CX-9は日本には投入しないとの事なので、何の車だろうと思っていました。

(運転中だったので、しっかり見たわけではありませんが)
フンイキとしてはCX-5よりちょっと背が低めで、筋肉が引き締まってイカツイ印象。
膨らんではいないけど大きさを感じさせる、なかなか迫力のある車でした。
特に印象に残ったのが、追い越す時に見た、フロントグリルの上にせり出した(あくまで印象です)ボンネット。
CX-5などのマツダ車が「I」だとしたら、その試作車は「了」のような感じ・・・

何の車かな〜と思っていたら、最近になってネットにリーク画像が上がってきましたね。

まさしくあの夜西広島バイパスで見かけた車でした。

リーク画像は、CX-4かCX-7になるのかはわかりませんが、KOERUより、ちょっとシャープな印象になりましたね。

実際の市販車両の発表が楽しみです。

ロマンとソロバン―マツダの技術と経営、その快走の秘密
プレジデント社 (2015-10-16)
売り上げランキング: 22,446




広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 12:36 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック