2016年06月14日

google keepで頭のなかが楽になる。

google keep を使って自分の思考を音声認識でテキストに起こして自分の頭から追い出してみて初めてわかった気がするのですが、結構物事を考えて記憶することってエネルギーを使います。

考えがポンポン浮かんで、それ脳の中だけでいろいろと考えて形にするのですが、様々な仕事や日常生活の中でそれをやっていると、正直とても疲れてしまいます。
いや、今までは「それが当たり前」だったので、その疲れに気づかなかったのですが、google keepを使うようになって、考えたことを一度、頭の外側に出してみると、いわゆる思考のジャグリングをしなくてよくなったのに気づき、とても頭の中が楽になりました。

以前読んだ本で、ある大富豪が悩みが多くて自殺しかけた時、悩み事を書き出して、出来ることと出来ないことに分類して、頭がすっきりしたというエピソードを読んだことがあるのですが、そのエピソードが体感できたかのような気持ちです。

直接書き出すわけではありませんが、自分の脳内の言葉を、音声入力で瞬時にテキスト化して、目に見える形で自分の気持ちが画面の上に現れる事は、想像以上に気持ちが良く、頭が軽くなる気持ちになります。
ぜひ試してみてください。



広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 21:56 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック