2017年05月22日

AIでオフィスの風通しが良くなるのかもしれませんね。

先日のgoogle I/O で特に熱かったのは、やはり AI 関連でしたね。
目に見える製品としては、スマートスピーカー(Google Homeバージョン2)や機機械学習用のチップ(Tensorプロセッサ)など発表され、ユーザー・開発者共にAIが身近になってきますね。

働き方などもAI が支援してくれるので非常にやりやすくなるのかもしれません。
先日のニュースでも、みずほ銀行で日立製作所のウェアラブルセンサーを使って組織の活性化支援を行っていた事例がありましたが、これももっと進んでいけば、オフィスの風通しが良くなって、チームとしての生産性が上がっていくんでしょうね。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170329/bsc1703290500003-n1.htm

そして、その技術がスマートフォンや、スマートセンサー(あえて、スマートウォッチとは言わない)を介して日常に入り込んで来ると、日常で発生する誤解やすれ違いなどが少なくなるんでしょうね。
いわゆる「空気が読めない」ということが、少なくなるのかもしれません。
そこまで、センサーやAIに依存する社会って、どうなのとも思いますがw






広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 11:07 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック