2016年02月05日

さかなクン。カッコイイ!!

その昔、さかなクンが天皇陛下の臨席される学会にハコフグを被っているのを見て感嘆の声をあげたものですが、先日も水木しげる先生の葬儀の時にハコフグを被って話題になりましたね。




うーん、相変わらずブレてなくてカッコいいです!!

さかなクンの水族館ガイド (このお魚はここでウォッチ!)
さかなクンの水族館ガイド (このお魚はここでウォッチ!)




広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 06:00 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

経時的マイナス金利ってどうでしょう?

日銀がマイナス金利を導入しましたね。

銀行が日銀に預けている一定上の当座預金に対してマイナス金利を発生させるので、銀行に眠らせておくよりも、市中にお金を廻したほうがお得になり、金回りがよくなる・・・という施策(ざっくりそういう認識でOKですよね?)ですが、ぜひぜひこれで(行き過ぎない程度に)景気が良くなってほしですね。

極個人的にはお金の一定以上の「量」のお金にマイナス金利を発生させるのではなく、一定以上の「時を経た」お金にマイナス金利を発生するような仕組みが出来ないかなと想います。

企業も個人も国も、将来への漠然とした不安からお金を貯めこみ、新しい投資を躊躇い、それによってお金が滞り、富が偏在し、景気が悪くなる・・・という悪循環を緩和するため、長い間使わないお金にはマイナス金利をかけて市場にお金が回るような仕組みにすれば良いのかなと思いました

銀行にお金を入金した日に応じてマイナス金利をかける。(電子化してるんでできるような気がするけどどうでしょう?)
タンス預金対策として、お金の発行年によって、交換レートを設ける。

そうすると長いことお金を溜め込んでも仕方無いのでお金をつかうようになりますよね。
企業は積極的に投資をするようになり、富の偏在も改められる。

とはいえ結局、腐らない希少金属などを皆買い込んじゃったりするんでしょうね・・・
結局は資産の流動性がかえって悪くなるかもしれませんね。腐るお金より、腐らない小石のほうが価値が出ちゃったりして・・・

いい具合にお金が循環するような仕組みができると良いですね。

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
渡邉 格
講談社
売り上げランキング: 1,568





広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 08:47 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

いろやの猫いろいろ展

いろやの猫いろいろ展
IMG_5754.JPG

本日より、2月29日まで、錦帯橋近くのいろやギャラリーさんにて、「いろやの猫いろいろ展」が開催されます。

お近くの人はお気軽に、遠くの方は足を伸ばしてぜひぜひお越しくださいませ〜!






広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 15:44 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

Amazonに「配送が遅くてもいいよ(&ポイント付与)」機能ってどうでしょう?

Amazonの配送。
相変わらず早いですね。

お世辞にも交通の便の良いとは言えない我が家にも、前日の夜に頼んだものが翌日に届いたりと、日々Amazonの・・・そして日本の配送業者の凄さを感じております。

発注して1時間以内に配送される「Prime Now」が関西圏でスタートしたりと、その勢いは留まるところを知知りませんね。

とはいえ、その利便性は配送業者さん、特に現場の方々の負担になっているという話もチラホラと聞きます。

一方で、そこまで急ぎで必要とする荷物ばかりで無いのも事実。

そこで、「配送が遅くてもいいよ」っていう人は、その旨を申請して配送の負担を適正なものにするような工夫ってできないでしょうか?

配送は遅くてもいいお客様=ポイント付与
宅配業者=空車率の低減等のコスト削減(SAL便のようなイメージです)
Amazon=急ぐべき配送とそうでない配送を分けることでメリハリの効いた配送施策がうてる

上記のようなルールにすれば三方の得になるのではないか・・・・

考えうるデメリットとしては、
・想定以上の「配送が遅くてもいいよ」が集中し、結局メリハリが効いた運用施策が打てなくなる。
・「配送が遅くてもいいよ」を選びながらも「遅い!」というクレームが増える・・・(人間って矛盾の固まりなので・・・)

なんて、事を考えたのですが、どうでしょう?



コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった
マルク・レビンソン
日経BP社
売り上げランキング: 27,359




広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 10:00 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

水不足

こないだ原油が無尽蔵にあるかもしれないという話を書いて付随して思ったこと。

仮に原油が無尽蔵にあるからといって、人類が幸せになるとは限らない。

無限(に近い)エネルギーを入手した人類は一時は大繁栄をして、その数を増やしたとしても、今度はそれを支える水の確保が困難になるのかもしれないですね。

食料に関しても、現在、未曾有の世界人口にも関わらず、有機肥料のおかげで収穫量が著しく増えたおかげで、世界的に食料は余っていますが淡水の量には限界があるので、どこかで食物の収穫量の限界点がやってくるはずです。

エネルギー資源に糸目をつけないで済むのだったら海水をプラントでじゃんじゃん淡水化すればいいとはいえ内陸国なんかは死活問題でしょうね。

水が豊富と言われている日本にしても、食料を輸入しているということは、灌漑用の水を輸入しているということなので、影響は大きいでしょう。


そうなると、水をめぐっての争いが勃発するかもしれませんね。

水の世界地図 第2版 刻々と変化する水と世界の問題
Maggie Black Jannet King
丸善
売り上げランキング: 66,481


そうなると、やはり、こんな世界が待っているのでしょうか・・・
北斗の拳全15巻セット (集英社文庫―コミック版)
原 哲夫 武論尊
集英社
売り上げランキング: 5,857



それとも、惑星のエネルギーを利用して宇宙に出て水を探すのでしょうか・・・
まあ、現時点ではここまで考えるとSFの世界ですが、そんな事が真面目に論じられる日も来るんでしょうね。。。。
Newton 必ずある!水と生命の惑星: ‘地球そっくりな星’を銀河系に探せ
株式会社ニュートンプレス (2015-07-13)
売り上げランキング: 50,228






広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 11:00 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

鈴木敏文の「本当のようなウソを見抜く」—セブン-イレブン式脱常識の仕事術

10年前の本・・・・っておもったのですが、10年たって読んだからこそ、現在のセブン-イレブンの取り組みにしっかりと通じていることが感じられてとても興味深かかったです。

主語を入れ替えて読むと今現在の事に通じて、コンビニに行くたびに、「これはどういうつもりでやってるんだろうか?」と思うようになりました。

ついこないだも、ドーナッツを刷新すると話題になりましたよね。

なかなか目が離せません。






広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 18:00 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

マツダCX-4か、CX-7(たぶん越「KOERU」市販車バージョン)の試作車を見かけた話

昨年のことなのですが、11月中旬から下旬(くらいだったと思う)20時半頃、西広島バイパスをを下り方向に走っていると、幾何学模様迷彩を纏ったマツダ車が走っていました。

当時発表間近だった、新型のCX-9かなと思ったのですが、CX-9は日本には投入しないとの事なので、何の車だろうと思っていました。

(運転中だったので、しっかり見たわけではありませんが)
フンイキとしてはCX-5よりちょっと背が低めで、筋肉が引き締まってイカツイ印象。
膨らんではいないけど大きさを感じさせる、なかなか迫力のある車でした。
特に印象に残ったのが、追い越す時に見た、フロントグリルの上にせり出した(あくまで印象です)ボンネット。
CX-5などのマツダ車が「I」だとしたら、その試作車は「了」のような感じ・・・

何の車かな〜と思っていたら、最近になってネットにリーク画像が上がってきましたね。

まさしくあの夜西広島バイパスで見かけた車でした。

リーク画像は、CX-4かCX-7になるのかはわかりませんが、KOERUより、ちょっとシャープな印象になりましたね。

実際の市販車両の発表が楽しみです。

ロマンとソロバン―マツダの技術と経営、その快走の秘密
プレジデント社 (2015-10-16)
売り上げランキング: 22,446




広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 12:36 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

LINEスタンプ いろいろいるいろねこ

イラストレーター・デザイナーの、ながおかかおりさんのLINEスタンプ いろいろいるいろねこが絶賛発売中です。
018.png

キュートでユースフルなのでぜひぜひご利用くださいませ!!



広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 23:32 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

商売の創造

鈴木敏文 商売の創造 (講談社+α文庫)

講談社
売り上げランキング: 294,660


だいぶん昔の本ですが、それでも読み返す価値のある本です。
トイレにおいて毎日読んでいます。




広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 10:00 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

原油無機由来説

原油価格の下落が続きますね。

1バレル30ドルを割るのはおよそ12年ぶりだそうですね。

現在近所の格安ガソリンスタンドが103円/1L。
その昔免許取り立てだった頃89円/1Lというのを記憶してるから、その水準まで下がるのももう目の前ということですね。

子供の頃あと数十年で石油が無くなるのよ・・・と言われて育った身としては、あれから数十年経って値段がガンガン下がるのを見ていると、「無くなる詐欺」なんじゃないかなと思うようになりました(笑)

そんな思いを補強するのが原油無機由来説。


石油無機由来説は、「惑星が誕生する際には必ず大量の炭化水素が含まれる」「炭化水素は地球の内核で放射線の作用により発生する」「この炭化水素が惑星内部の高圧・高熱を受けて変質することで石油が生まれる」「炭化水素は岩石よりも軽いので地上を目指して浮上してくる」というものである。

原油:無機成因論より引用。

要するに原油は地球の内核の「垢」みたいなもので、放っておくと地上を目指して浮き上がってくるという説で、採掘技術が向上する限り、地球の寿命が尽きるまで原油が枯渇する心配は無いということですね。(おそらく人類が滅亡するほうが先)

石油とマネーの新・世界覇権図――アメリカの中東戦略で世界は激変する
中原 圭介
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 5,571



学校では原油有機由来説(いわゆる化石燃料と言われている所以ですね)を習ったので、にわかには信じがたい説ではありますが、それでも原油無機由来説にしっかりと根拠があり、その証拠といわれているものも出てきているので、原油=「化石」燃料という常識を疑ってみる事も必要かもしれませんね。

その他にも、菌によって石油が作られる説など、未だに原油の由来が判っていないというのも、考えてみればすごい話ですね。

それにしても、もしも、石油無機由来説が証明されたら世界はどうなるんでしょうか。
原油価格はダダ下がり。産油国はその立場を更に弱くし、混乱が起きるでしょうね。

逆にエネルギーを輸入に頼っている日本には大きな福音となるでしょうね。石油関連の支出は年間15兆円ー20兆円から大きく減少し、大幅な貿易黒字になるでしょう。
(これは、原油価格が下がっている現在も大幅な貿易黒字が見込めてウハウハしてる人がいるんでしょうね。)

採掘技術が向上して日本から原油がドバドバ出るようになれば採掘技術の乏しい国に輸出するなんて事も。

(更に二酸化炭素の処理技術が確立されれば)原発の必要性も少なくなる。
内燃機関の開発に注力しているマツダ株は天井知らずで上がる・・・・と、ものすごい事になりそうです。

おや、誰か来たようだ・・・



広島 ブログランキングに参加しています。

いつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッと応援お願いいたします。 さて今日は何位でしょうか?


posted by Rinnat at 21:08 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする